ヒロセ通商公式ブログ、日々の売買ポイントをわかりやすく解説。 著者なりの相場観を綴ったもので、実際の投資および取引に関する最終決定は、お客様ご自身の判断において行われるようお願い致します。

2009-06

[全般] GMのイベントリスクを乗り越え

GM破綻はすでに市場は9割がた織り込んでいたものの、市場の反応次第で何が起こるか分からないという不安感はあったのだろう。このイベント前に手仕舞っていたものが破綻正式の発表を受けても市場の動揺は見られなかったことから、再びリスク許容度が拡大するということから資源国通貨などクロス円の動きが中心となった。米ISM製造業景況指数は市場の予想を上回る結果となり、NYダウはしっかりとした動きで始まった事も市場のセンチメントを高めたようだ。この勢いは数日続くものと思われるが、実体経済への悪影響は今後今後も見え隠れしてくるだろう。5月初旬のときと同じであれば浮かれた気分は2-3日が限度と見るが、できたら本格的に続いてほしいものだ。

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身の判断においてお取引ください。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

[米ドル円] レンジの上限を抜けるか試される

(米ドル円日足)


(米ドル円時間足)

USDJPY0602_jikanashi.jpg

荒っぽい動きではあったが、結局前回の安値を下回ることが出来なかった事で、当面の下値不安感はなくなったと見る。GMの破綻も難なくこなせた事で今後これ以上のリスクイベントはないとみれば、徐々に底を上げて行く事になりそうだ。今日は一旦前回の高値付近である97円25銭付近を試しに来ると見る。ただ日足のチャートを見ると三日間ロウソクの実態部分が長く伸びており、ネックラインに上値を押さえられている。ここを抜ければ98円ミドル近辺までの上昇も期待できそうだ。

予想レンジ 97円25銭(5月28日高値)~95円50銭(直近高安の50%戻し)

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身の判断においてお取引ください。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

[ユーロ円] NY株価の上昇を受けて堅調

(ユーロ円日足)


欧州時間に発表された独PMI製造業やユーロ圏PMIが事前予想を上回る強い数字が出た事で、ユーロ圏の景気底打ち期待が高まった。その状況でGMの破綻を乗り越えてNY株式が続伸したことで更に買い安心感が広まっている。一旦今年の高値の手前で足踏み状態だが、高値更新は時間の問題だろう。ボリンジャーの上部バンドを上に突き抜けた事でバンドウオークの始まりと見る。

予想レンジ:138円60銭~135円70銭

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身の判断においてお取引ください。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

[豪ドル円] リスク許容度拡大から資源国などに資金が流れる

(豪ドル円週足)


NYダウの続伸、GMの破綻リスクを乗り越えた事で金利の高さや資源国の強み、そして経済の最も回復が早いとされる豪ドルやカナダが買われている。一旦下押しが欲しいところではあるが、77円を一気に抜いてきたことから新たな勢いが見えてきた。週足の雲の上限に近づいており、一旦は跳ね返される場面がありそうだが、底値は上がったと見る。
ただ、全般で書いたが2-3-日後に熱が冷めるかどうか注意をしないと、大きな火傷をすることもあるのでストップは入れておきたい。

予想レンジ 79円70銭(雲の上限)~77円

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身の判断においてお取引ください。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

[ポンド円] 投機通貨としての上昇

(ポンド円日足)


NYダウの大幅上昇や原油の上昇に支えられ、また最弱通貨の円とのクロスから最も上昇力が高まっている。この通貨にはすでに金利もなく、景気回復の強さも見られないがファンド勢などの投機に晒され易い通貨だ。また、米国の動きを大きく受けていることも確かで、米国の景気回復期待が膨らめば真っ先にポンドを買う投機筋がいるようだ。一旦160円の大台では利食いの売りが並んできそうだが、目指すは170円だろう。

予想レンジ:160円90銭(11月5日高値)~156円25銭

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身の判断においてお取引ください。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

[南アフリカランド円] 高値で頭打ちか

(南アフリカランド円時間足)


利下げのネガティブ材料も押しのけて上伸を続けていたランドだが、ここにきて上昇スピードの衰えが感じられる。NYダウの大幅高や原油の堅調な動きから資源国の強さもあまり今回は影響が見られない。時間足で見ると12円15銭付近でトリプルトップの形になっており、一旦もみ合いか下値を探る展開もありそうだ。

予想レンジ12円15銭~11円80銭

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身の判断においてお取引ください。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

 | HOME | 

注意喚起

店頭外国為替証拠金取引は、為替レートの変動等による損失発生のおそれがあり、かつ、その損失が預託証拠金を上回ることがあります。また、想定元本と比較して、少額の資金で取引することができるため、多額の利益を得ることもありますが、短期間のうちに多額の損失を被る可能性があります。 スワップポイントは、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。また、将来にわたり、保証されるものでもありません。 取引レートは、2way priceです。売値と買値には差があり、その差をスプレッドといいます。取引手数料は無料ですが、スプレッドがお客様のコストとなります。 個人のお客様の必要証拠金は、想定元本× 4%以上の額で、法人のお客様の必要証拠金は、法令等の規定する方法で算出した為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。
取引にあたっては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。



商号 : ヒロセ通商株式会社
業務内容 : 第一種金融商品取引業
登録番号 : 近畿財務局長(金商)第41号
加入協会等 : 一般社団法人金融先物取引業協会(会員番号1562)
    日本証券業協会 日本投資者保護基金

 

岡安盛男のもりもりトレード情報!



新規口座開設はこちら

口座開設バナー


LION FX経済カレンダー信託保全確定申告について各国情報Q&A
初めてのFX
連絡先

カテゴリー

プロフィール

ヒロセ通商

Author:ヒロセ通商
毎日の売買ポイント
●ファンダメンタルズ
●テクニカル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する